世の中には

切り抜き君のような業務効率化のためのサービスが多くあります。

今回は、その中で、切り抜き君編集部にてこのサービスいいなーーって思ったサービスをご紹介致します。

 

今回紹介するのは

「ホワイトカラーの生産性を飛躍させる」ことをミッションに、一昨年2015年11月には1.5億円の資金調達を実施するなど、いま注目のスマートキャンプ株式会社さんが運営する

Boxil(ボクシル)というサービスになります。

boxil_logo

 

URL:https://boxil.jp/

Webサイトにあるボクシルのサービスの説明をみると
Boxil(ボクシル)は、企業の経営課題を解決する法人向けクラウドサービスを探すのに最適なウェブサービスです。「コスト削減したい」「売上を上げたい」「業務効率化したい」という企業の悩みを解決します。サービス紹介は勿論のこと、資料請求・価格比較などを行えます。 サービス掲載をご希望の企業様も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

と記載しております。

他のリリースなどを拝見しますと
2016年10月末現在、月間閲覧数80万件、サービス資料1,000件を掲載しているBtoBサービス紹介サイトです。 BtoB企業様の顧客獲得では、1商談あたりの案件単価が高いことや、1次接触からサービス申込・決裁までの期間が長いため、戦略的な中長期施策が重要になります。特に、獲得した見込み顧客に対し、顧客ニーズや関心度に合わせた効果的なマーケティングアプローチをシームレスに行うことが顧客獲得率向上に繋がる。

とあります。

法人向けサービスの口コミ・比較・紹介サイトであり、、効率的なリードジェネレーションを支援しているようです。

クラウドサービス検討しているものの

どういったサービスが自社に合っているのか

自社で判断しずらいという企業担当者の方は多くいるかと思います。

もし御社でクラウドサービスの検討に迷ったら、ぜひ『ボクシル』をご覧になってはいかがでしょうか?